1. HOME
  2. 事業・サービス
  3. 土地を借りたい方・買いたい方

土地を借りたい方・買いたい方RENT/BUY

運送・倉庫業の物流拠点、商業用店舗用地等、あらゆる用途の事業用地をお探しいたします。
土地の賃借物件化により、初期投資費用を抑えた機動的なご提案をいたします。

JPDが提案する土地リースのメリット

広大な敷地面積の
土地情報が豊富

農地転用や森林造成等を得意とするJPDでは、広い敷地面積を必要とする物流拠点や駐車場付きロードサイドショップ等の用地情報を豊富に保有しています。ご希望の用途や必要な面積に合わせたご提案が可能です。

全国規模で
土地をお探しできる

ホロスグループの一員であるJPDは、全国各地に配置されているライフプランニングのプロフェッショナルである「将来設計士」と連携し土地情報ネットワーク網を形成しています。日本全国の土地をお探しすることができます。

用地探しから物件利用開始まで
ワンストップでサポートできる

JPDの土地活用プロフェッショナルチームが用地探しや煩雑な各種申請作業などをワンストップでサポートいたします。物件利用開始に至るまでのお手間を最小限に抑えることができます。

土地リース事業の概要

事業用定期借地方式

事業用定期借地は、JPDが土地オーナー様から長期間の契約で土地を借りて土地利用を希望するユーザー企業様にお貸しすることで、ユーザー企業様は土地を購入することなく長期間に渡る土地利用が可能となります。物流拠点、倉庫事業拠点、運送事業拠点、店舗など、ニーズに合った用地を厳選してお探しします。また、ユーザー企業様への貸主はJPDとなるため、土地オーナー様との直接交渉や仲介業者への手数料が発生しません。

土地リース事業の流れ

STEP
01

お問合せ

お電話またはメールにてお気軽にお問合せください。

STEP
02

希望物件情報のヒアリング

ご訪問しお求めになる希望地について十分にヒアリングいたします。
希望されているエリア・坪数・用途・利用目的など希望条件を整理し、貸土地情報依頼書を作成します。

STEP
03

物件情報のご提案

希望に合った物件情報をご提案し、各種条件を調整いたします。

STEP
04

タイムスケジュールの確認

各種申請や土地造成などを経て、土地利用がいつから始まるのかをまとめた総合的な日程表を作成します。

STEP
05

協議

事業化に向けた課題について双方認識したうえで、いつまでに課題を解決するか協議し、進めていきます。

STEP
06

契約・合意

条件とタイムスケジュールの合意後、ご契約となります。